コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

極尽 きょくじん

大辞林 第三版の解説

きょくじん【極尽】

( 名 ) スル
それ以上ないというところまできわめ尽くすこと。 「水景の豪放雄快を-するは南の方火山岩の間を流駛する辺に在り/日本風景論 重昂

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

極尽の関連キーワード日本風景論

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

極尽の関連情報