コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

模倣色 もほうしょくmimic coloration

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

模倣色
もほうしょく
mimic coloration

広義の擬態一種で,有毒あるいは悪臭など,敵から身を守る強力な手段をもつ動物によく似た色彩を他の動物がもつことがあり,そのような色彩をいう。ハチに似た黄と黒の縞のや,味の悪いチョウに似たガの例は有名である。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

模倣色の関連キーワード広義

今日のキーワード

跋扈

[名](スル)《「後漢書」崔駰伝から。「跋」は越える意、「扈」は竹やな》魚がかごを越えて跳ねること。転じて、ほしいままに振る舞うこと。また、のさばり、はびこること。「軍閥の跋扈」「悪辣な商売が跋扈する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android