コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

権利割当日 けんりわりあてび

1件 の用語解説(権利割当日の意味・用語解説を検索)

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

権利割当日

株主として所有している様々な権利を得るうえで基準となる日。たとえば、配当金を受け取るための権利を得るには、会社ごとにあらかじめ決められている決算期末までに、株主にならなければその配当金を受けることはできない。また、新規に株式を購入する場合でも、株主になっていない場合には、権利割当日の営業日前で5日(=権利付の最終日)までに株式を購入し、さらに株主になるための手続きをとらなくてはならない。そういった株主の権利を確定させる基準日という意味で、権利確定日とも言う。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

権利割当日の関連キーワード株主少数株主権一人会社共益権分有家蔵筆頭株主名義株株主の権利権利確定日

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone