樽本樹邨(読み)たるもと じゅそん

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

樽本樹邨 たるもと-じゅそん

1937- 昭和後期-平成時代の書家。
昭和12年3月25日生まれ。中林子鶴,青山杉雨に師事。書は漢字。昭和54年中京大教授。57年,59年日展特選。平成20年「應詔讌曲水詩」で日展文部科学大臣賞。22年「富陽妙庭観董雙成故宅發地得丹鼎」で芸術院賞。読売書法会常任理事,中日書道会副会長,牛刀書道会会長をつとめる。日展評議員。愛知県出身。中京大卒。本名は樽本英信。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

大学入試センター試験

国立大学の共通第1次学力試験制度は、1979年度に導入された。入学試験を第1次と第2次とに分け、第1次試験は大学入試センターが共通学力試験を実施。第2次試験は各大学がきめ細かな入学者選抜を行うことを目...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

樽本樹邨の関連情報