次世代超音速旅客機(読み)じせだいちょうおんそくりょかくき(英語表記)Next‐generation High‐Speed Civil Transport

知恵蔵の解説

スピードこそ航空輸送特質である。マッハ2の超高速で航するコンコルド運航は2003年10月に終了したが、経営的に成立するマッハ2〜3の高速旅行の再開を目指して、日仏共同で次世代超音速旅客機(HSCT)やそのためのバリアブル・サイクル・エンジンなどの研究が進められている。膨大な開発費、原油高など、実現へのハードルは高い。

(鳥養鶴雄 元日本航空機開発協会常務理事 技術士(航空機部門) / 2007年)

出典 (株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」知恵蔵について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android