コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

開発費(読み)かいはつひ(英語表記)development expense

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

開発費
かいはつひ
development expense

新技術または新経営組織の採用,資源の開発,市場の開拓などを目的として特別に支出した費用(財務諸表等の用語,様式及び作成方法に関する規則37条5号)。会社法は,繰延資産として計上できるものを会計基準にゆだねている(会社計算規則74条3項5号)。開発費はその効果が数年に及ぶものであるが,その発現が必ずしも明確ではない。そのため原則として支出時に費用として処理するが,繰延資産として計上することができる(企業会計基準委員会「繰延資産の会計処置に関する当面の取扱い」)。この場合,5年以内に定額法その他の合理的な方法により規則的に償却しなければならない。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

諂う/諛う

[動ワ五(ハ四)]人の気に入るように振る舞う。また、お世辞を言う。おもねる。追従(ついしょう)する。「上司に―・う」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

開発費の関連情報