欲をかわく(読み)よくをかわく

精選版 日本国語大辞典「欲をかわく」の解説

よく【欲】 を=かわく[=かく]

ある一定の成果があるにもかかわらずさらに欲心を抱いて物事をする。欲張る。
※源平盛衰記(14C前)四四「欲(ヨク)をかき、耻を忘れたりき」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

光合成

光のエネルギーにより生物が二酸化炭素を同化して有機化合物を生成する過程。緑色植物の場合には,クロロフィルおよびカロテノイドの働きにより光のエネルギーを吸収し,6CO2 + 12H2O → C6H12O...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android