コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

止めねじ とめねじset screw

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

止めねじ
とめねじ
set screw

押しねじともいう。小ねじの一種で,締めつけたときにねじの先端に生じる圧力を利用して機械部品を固定するのに使う。ねじ先端には,平先,丸先,棒先,とがり先,くぼみ先などがあり,目的に応じて使い分ける。また,頭部の形によって,すりわりつき,六角穴つき,四角止めねじなどの別がある。材料には機械構造用炭素鋼が用いられる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

止めねじの関連キーワード比例コンパススパナ

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android