コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

歯止め ハドメ

デジタル大辞泉の解説

は‐どめ【歯止め】

車輪が動かないように、車輪と車輪接触面との間に挟んでおくもの。「歯止めを噛(か)ませる」
車輪の回転を止める装置。ブレーキ。
事態の進行を抑えとどめる働きをするもの。「インフレに歯止めをかける」「欲望の歯止めがきかなくなる」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

はどめ【歯止め】

( 名 ) スル
車や歯車が回転しないようにすること。また、そのもの。車輪につけたり、車輪と車輪接地面の間に嚙ませる。
事態の進展・進行をとめる手段や方法。 「物価の上昇に-をかける」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

歯止めの関連キーワード日本再発進!若者よ田舎をめざそうプロジェクト企業統治(コーポレートガバナンス)兵器用核分裂物質生産停止条約「目には目を、歯には歯を」中心市街地活性化基本計画国の中心市街地活性化策農業経営基盤強化促進法投票終了時間の繰り上げ36(サブロク)協定新しい「3本の矢」インフレターゲット大型店の出店規制県の移住者数調査医療費の窓口負担生命と女性の手帳口利き記録制度CD市場の縮小丸井今井室蘭店道内の移住政策カットオフ条約

今日のキーワード

チームパシュート

スピードスケートや自転車競技の一。複数人でチームを組み、隊列を組んで一定の距離を走り、速さを競うもの。団体追い抜き競技。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

歯止めの関連情報