コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

母子相互作用 ぼしそうごさよう

妊娠・子育て用語辞典の解説

ぼしそうごさよう【母子相互作用】

ぐずった赤ちゃんを抱っこして「どうしたの?」と声をかけます。赤ちゃんも少し安心して落ち着きます。お腹が空いて赤ちゃんが泣くとお母さんはお乳をあげ、赤ちゃんは泣きやんで満足します。このようにお互いの“働きかけ”が繰り返され、その中で絆が育まれていくことが「母子相互作用」です。もちろんパパとの「相互作用」も大切です。

出典|母子衛生研究会「赤ちゃん&子育てインフォ」指導/妊娠編:中林正雄(愛育病院院長)、子育て編:多田裕(東邦大学医学部名誉教授) 妊娠・子育て用語辞典について | 情報

母子相互作用の関連キーワードマザーリング

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

母子相互作用の関連情報