コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

愛着/愛著 アイジャク

デジタル大辞泉の解説

あい‐じゃく〔‐ヂヤク〕【愛着/愛著】

仏語。欲望にとらわれて離れられないこと。愛執(あいしゅう)。
あいちゃく(愛着)」に同じ。

あい‐ちゃく【愛着】

[名](スル)なれ親しんだものに深く心が引かれること。あいじゃく。「愛着がわく」「愛着を深める」「古いしきたりに愛着する」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

あいちゃく【愛着】

( 名 ) スル
慣れ親しんでいる人や物に心をひかれ、はなれがたく感ずること。あいじゃく。 「故郷に強い-を抱く」 「 -が湧く」 「 -のある品」 → あいじゃく
〘心〙 アタッチメントに同じ。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の愛着/愛著の言及

【育児】より

…ボウルビーは,母と子が愛情のきずなで結ばれていることが,その子どもの自己への信頼,ひいては他者への信頼を育てることになり,円満な社会生活を営むことのできる人格形成につながる,という。子が母に対して抱く愛情のきずなを,ボウルビーは愛着(アタッチメントattachment)と呼んでいる。クラウス,ケネルらは,愛着の形成には,出生直後における母子の皮膚接触や母乳哺育が大切としている。…

※「愛着/愛著」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

愛着/愛著の関連キーワードルビンシテイン、アントン:ドレスデンの思い出、6つの小品/piano soloラフマニノフ:リラの花/piano solobrother complexsister complexアイデンティフィケーション反応性アタッチメント障害エレクトラコンプレックスマザーコンプレックスラドアールエーディーマザー・コンプレクスポール ジルソン顧客ロイヤルティサイレントベビーベビーマッサージエンゲージメントアタッチメントコミットメントスタンダリアン積極的支持層カスタマイズ