コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

毛利梅園 もうり ばいえん

2件 の用語解説(毛利梅園の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

毛利梅園 もうり-ばいえん

1798-1851 江戸時代後期の博物家。
寛政10年生まれ。幕臣で書院番をつとめた。「梅園草木花譜」「梅園介譜」のほか,鳥,魚,菌類などの正確な写生図譜をのこした。嘉永(かえい)4年8月7日死去。54歳。名は元寿。別号に攅華園,写生斎など。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

朝日日本歴史人物事典の解説

毛利梅園

没年:嘉永4.8.7(1851.9.2)
生年:寛政10(1798)
江戸後期の博物家。名は元寿,号は梅園,楳園,写生斎,写真斎,攅華園など。江戸築地に旗本の子として生まれ,長じて鶏声ケ窪(文京区白山)に住み,御書院番を勤めた。20歳代から博物学に関心を抱き,『梅園草木花譜』『梅園禽譜』『梅園魚譜』『梅園介譜』『梅園虫譜』などに正確で美麗なスケッチを数多く残した。他人の絵の模写が多い江戸時代博物図譜のなかで,大半が実写であるのが特色。江戸の動植物相を知る好資料でもある。当時の博物家との交流が少なかったのか,名が知られたのは明治以降。ほかに父元苗との共著『皇代系譜』がある。

(磯野直秀)

出典|朝日日本歴史人物事典:(株)朝日新聞出版
朝日日本歴史人物事典について | 情報

毛利梅園の関連キーワード万国博覧会目黒道琢オファイトアラブ文学ゴヤ(年譜)ワイヤーシュトラス浅尾与六(初代)毛利梅園海洋文学リゴレット

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone