気が乗る(読み)キガノル

精選版 日本国語大辞典の解説

き【気】 が 乗(の)

興味を感じる。乗り気になる。
※悪魔(1903)〈国木田独歩〉五「自分の答弁に気(キ)の乗(ノラ)ないのを見て」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる