コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

気成副成分 きせいふくせいぶんpneumatolytic accessory

岩石学辞典の解説

気成副成分

気成作用によって生成した火成岩の副成分鉱物で,マグマの冷却の後期に揮発成分の影響で形成されたもの[Wells : 1931].例えば電気石,蛍石,トパズ,錫石などがこれに相当する.

出典|朝倉書店岩石学辞典について | 情報

気成副成分の関連キーワード気成アクセサリー

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android