水戸ホーリーホック(読み)ミトホーリーホック

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

97年に、FC水戸とプリマハムフットボールクラブ土浦が合併してできたチーム。「ホーリーホック」とは英語で「(あおい)」の意味。徳川御三家のひとつ水戸徳川家のにちなんでつけられた。現在のホームスタジアムは、那珂市の笠松運動公園陸上競技場。来年から水戸市に移すことを希望している。

(2008-02-18 朝日新聞 朝刊 茨城 1地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

オーバーシュート

感染症の爆発的な感染拡大を指す。語源は、「(目標を)通り越す」「(飛行機などが停止位置を)行き過ぎる」という意味の英語の動詞「overshoot」。2019年12月に発生した新型コロナウイルスに関して...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

水戸ホーリーホックの関連情報