水戸ホーリーホック(読み)ミトホーリーホック

デジタル大辞泉の解説

みと‐ホーリーホック【水戸ホーリーホック】

日本プロサッカーリーグクラブチームの一。ホームタウンは水戸市ほか4市3町1村。平成6年(1994)創設の地元のクラブチームが、平成9年(1997)に土浦市の実業団チームと合併して改称。平成12年(2000)からJリーグに参加。
[補説]「ホーリーホック(hollyhock)」は英語で立葵(たちあおい)の意。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

水戸ホーリーホック

97年に、FC水戸とプリマハムフットボールクラブ土浦が合併してできたチーム。「ホーリーホック」とは英語で「葵(あおい)」の意味。徳川御三家のひとつ水戸徳川家の紋にちなんでつけられた。現在のホームスタジアムは、那珂市の笠松運動公園陸上競技場。来年から水戸市に移すことを希望している。

(2008-02-18 朝日新聞 朝刊 茨城 1地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

とっさの日本語便利帳の解説

水戸ホーリーホック

英語で「葵」(徳川御三家の一つである水戸藩家紋)

出典 (株)朝日新聞出版発行「とっさの日本語便利帳」とっさの日本語便利帳について 情報

デジタル大辞泉プラスの解説

水戸ホーリーホック

日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)に加盟するプロサッカークラブ。2000年に加盟。茨城県を活動区域とする。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

今日のキーワード

エミュー

ヒクイドリ目エミュー科。ダチョウに似た大型の飛べない鳥。オーストラリア固有種で,国鳥。全長 140~164cm,背丈 150~190cmで,雌のほうがやや大きい。翼は羽毛に覆われて見えないが,約 20...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

水戸ホーリーホックの関連情報