水晶フィルタ(読み)すいしょうフィルタ(英語表記)crystal filter

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

水晶フィルタ
すいしょうフィルタ
crystal filter

水晶振動子の鋭い共振性を利用し,これを素子として取入れたフィルタ。電気-機械フィルタの1種。水晶振動子のQ値は 103~106 程度で,普通の LC共振回路の値である 102 程度よりはるかに高く,共振周波数以外ではほとんど出力が現れず,急峻な遮断特性が得られる特徴をもっている。水晶振動子の共振周波数を選んで帯域通過フィルタとしてよく使用される。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ゲーム障害

オンラインゲームなどへの過度な依存により日常生活に支障をきたす疾病。インターネットやスマートフォンの普及でオンラインゲームなどに過度に依存する問題が世界各地で指摘されていることを受け、世界保健機関(W...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android