コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

水馴る ミナル

デジタル大辞泉の解説

み‐な・る【×馴る】

[動ラ下二]水に浸りなれる。多く「見馴る」にかけて用いる。
「朝なぎに棹(さを)さす淀の川をさも心解けては春ぞ―・るる」〈曽丹集

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

みなる【水馴る】

( 動下二 )
水に浸りなれる。多く「見馴る」にかけていう。 「夜をさむみ寝ざめて聞けばをし鳥の羨ましくも-・るなるかな/拾遺

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

水馴るの関連キーワード朝なぎ拾遺