決算期(読み)ケッサンキ

大辞林 第三版の解説

けっさんき【決算期】

営業年度末や期末の決算を行う時期。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の決算期の言及

【営業】より

…ただし利益の中間配当を行うことはできる(293条ノ5)。営業年度の末日は決算期とも呼ばれる。
【組織体としての営業】
 営業の譲渡・賃貸借・担保というとき,その営業は一定の営利目的のために組織化された有機的一体としての財産を意味する。…

※「決算期」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

決算期の関連情報