沖縄からしな(読み)おきなわからしな

事典 日本の地域ブランド・名産品の解説

沖縄からしな[葉茎菜類]
おきなわからしな

九州・沖縄地方、沖縄県の地域ブランド。
主に豊見城市などで生産されている。中国から伝わったとされ、シマナー(島菜)とも呼ばれる。独特の辛味が特徴。塩漬けしたものはチキナーと呼ばれ、炒め物に入れて食べられる。

出典 日外アソシエーツ「事典 日本の地域ブランド・名産品」事典 日本の地域ブランド・名産品について 情報

今日のキーワード

台風一過

台風が通り過ぎたあと、空が晴れ渡りよい天気になること。転じて、騒動が収まり、晴れ晴れとすること。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android