沿岸貿易(読み)エンガンボウエキ

大辞林 第三版の解説

同一国内の港の間で旅客・貨物を運送すること。国際法上、原則として自国民にのみ許される。カボタージュ。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙 公海に出ることなく一つの国の海岸線に沿った諸港間を航海して行なわれる貿易。国際法上、原則としてその国の船舶にのみ許されている。沿海貿易。〔英和商業新辞彙(1904)〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

ビットコイン

インターネット上で使用できる仮想通貨の一つ。日本円のような法定通貨とは異なり、通貨としての機能を持つ電子データであり、1ビットコインは、1BTCという単位で表記される。仮想通貨と似たものに、オンライン...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android