コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

法地 のりち

不動産用語辞典の解説

法地

法面(のりめん)ともいい、実際に宅地として利用できない、切土や盛土の傾斜面のことを「法地」といいます。
これは、自然の地形によるもののほか、傾斜地の造成にあたって、土崩れを防ぐためにあえて造られる場合があります。
表示規約では、法地も傾斜地に含まれるとされ、一定割合以上の傾斜地を含む場合は、その面積を表示しなければならないとされています。

出典|不動産売買サイト【住友不動産販売】不動産用語辞典について | 情報

法地の関連キーワードアリゾナ・レンジャーバイオレンスジャックヘビアス・コーパスチタン(元素)地方教育行政法ギュイエンヌ算法地方大成人文地理学中央構造線アンチモンマトロック村田恒光トリウム推測航法長谷川寛碓井将大再放送権部落問題化学探査地熱探査

法地の関連情報