コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

法定財団(読み)ほうていざいだん(英語表記)Sollmasse

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

法定財団
ほうていざいだん
Sollmasse

破産法上,本来破産財団として管理されるべきものと規定された総財産。現実に破産管財人 (→管財人 ) が占有し管理している実在財団 (現有財団) に対する。実在財団を法定財団と一致させるようにすることが破産管財人の職務である。法定財団の範囲は,破産法3条 (属地主義) ,6条 (破産財団の範囲) によって決定される。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典内の法定財団の言及

【破産】より

…宣告決定は公告され(143条),必要な登記が嘱託される(120~122条)。(2)破産財団の管理換価 破産宣告があると,宣告時に債務者の有していた全財産は破産財団(法定財団。3,6条)として破産管財人の管理にゆだねられ,破産者はその管理処分権を奪われる(7条)。…

※「法定財団」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

プレミアムフライデー

《〈和〉premium+Friday》経済産業省や経団連、各業界団体が連携して行う、個人消費活性化のための取り組み。また、その取り組みが実施される毎月末の金曜日のこと。平成29年(2017)2月末より...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android