コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

法護 ほうごDharmarakṣa

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

法護
ほうご
Dharmarakṣa

[生]962
[没]嘉祐3(1058)
インドの仏教学者,訳経家。景徳1 (1004) 年インドから中国の 汴京 (べんきょう) に行き,勅命によって訳経に従事した。景祐2 (35) 年惟浄とともに『天竺字源』 (7巻) を著わし,また日称らと『大乗集菩薩学論』を,惟浄らと『大乗菩薩蔵正法経』など 13部 162巻の経典を翻訳した。大師号は,普明慈覚伝梵大師, (おくりな) は演教三蔵。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

パルムドール

カンヌ国際映画祭で、最優秀作品に与えられる賞。[補説]多く「金のシュロ」と訳されるが、日本原産のシュロ(ワジュロ)ではなく、ヤシ科のナツメヤシがモチーフとなっている。ナツメヤシは、西洋では勝利・栄誉の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android