コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

浦上の旅人たち

デジタル大辞泉プラスの解説

浦上の旅人たち

今西祐行による児童文学作品。1969年刊行。同年、野間児童文芸賞受賞。幕末・明治初期の長崎・浦上でのキリシタン弾圧の歴史をモチーフとする。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

デジタル大辞泉の解説

うらかみのたびびとたち【浦上の旅人たち】

今西祐行の小説。明治初期、流罪となった長崎県浦上のキリシタン達の苦悩を描く。昭和44年(1969)刊行。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

浦上の旅人たちの関連キーワード秋田明大ゴダール(Jean-Luc Godard)アームストロングアームストロング(Neil Alden Armstrong)陳舜臣東松照明ベルイマン(Ingmar Bergman)森一生[各個指定]芸能部門磯田光一

今日のキーワード

コペルニクス的転回

カントが自己の認識論上の立場を表わすのに用いた言葉。これまで,われわれの認識は対象に依拠すると考えられていたが,カントはこの考え方を逆転させて,対象の認識はわれわれの主観の構成によって初めて可能になる...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android