浮き釣り(読み)うきづり

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

浮き釣り
うきづり

浮きを使って魚の食い (魚信,あたり) を知る釣りの方法。対象魚や場所に応じた浮きを1つまたは数個糸につけ,魚信を待ちながら釣る。海釣りでは,ウミタナゴ,アジなど,川釣りでは,コイ,タナゴ,オイカワウグイマブナヘラブナなどが対象。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報