海外人物輯(読み)かいがいじんぶつしゅう

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

海外人物輯
かいがいじんぶつしゅう

江戸時代末期に刊行された世界人種図説の一つ。安政1 (1854) 年永田南渓の編。2巻2冊。世界各地の風俗と男女を描き,簡単な説明をつけている。アジア 22,アフリカ4,ヨーロッパ 10,南アメリカ4,北アメリカ1の計 41図。元は西川如見の『四十二国人物図説』の説明文山村昌永が改めた『訂正四十二国人物図説』によったものといわれる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ブラックフライデー

米国などで、感謝祭(11月第4木曜日)の翌日の金曜日のこと。休日とする職場が多く、商店にとってはクリスマス商戦の初日に当たる。「ブラック」は、買い物客による混雑、または黒字を連想させることから。→サイ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android