海外移住・海外永住視察プログラム

留学用語集の解説

海外移住・海外永住視察プログラム

海外移住・海外永住視察プログラムとは、ビザ取得する・しないに関わらず、海外移住やロングステイ先として海外を目指す場合に、視察という形で準備を行うために渡航するプログラム。銀行口座の開設や不動産視察、人材派遣会社とのアポイントなど、現地でないとできない活動をサポートしてくれるものである。

出典 留学用語集:(株)ラストリゾート留学用語集について 情報

今日のキーワード

未必の故意

犯罪事実の発生を積極的には意図しないが、自分の行為からそのような事実が発生するかもしれないと思いながら、あえて実行する場合の心理状態。→故意[補説]作品名別項。→未必の故意...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android