コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

海洋処分 かいようしょぶんocean disposal

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

海洋処分
かいようしょぶん
ocean disposal

低レベル放射性廃棄物パッケージを深海底に投棄処分すること。国連海洋法,海洋投棄規制ロンドン条約を尊重して公海上で行なわれてきた。しかしオセアニアヨーロッパの環境保護団体や,反核運動派を中心に,海洋を放射能で汚染させるなとの主張が高まり,海洋処分の全面禁止が求められている。 1982年のロンドン条約締結国協議会議では,海洋処分の科学技術的問題を調査し,その結論が出るまで処分を一時停止するとの決議が採択され,以後国際的な調査が進められている。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

海洋処分の関連キーワード産業廃棄物

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android