コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

海陸豊蘇維埃 かいりくほうソビエト Hǎi Lù fēng sū wéi āi

1件 の用語解説(海陸豊蘇維埃の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

かいりくほうソビエト【海陸豊蘇維埃 Hǎi Lù fēng sū wéi āi】

中国最初のソビエト政権。広東省東部の海豊県と陸豊県に1927年11月から翌年2月にかけて存在した。蔣介石の反革命化とともに,〈小モスクワ〉といわれた海豊にも反動化の波がおしよせたが,それに抗して海豊人民は27年4月,9月に蜂起した。そこへ南昌蜂起軍の一部もくわわって11月に海豊県ソビエトが成立,広州コミューンの敗兵もうけいれ,約5ヵ月間孤軍奮闘した。隣県の陸豊県とあわせて海陸豊ソビエトという。彭湃【狭間 直樹】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

海陸豊蘇維埃の関連キーワード韓江ソビエト汕頭ソビエト共産党ソビエト連邦ソビエトロシア中華ソビエト共和国潮州白系ロシア人臨海

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone