コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

海陸豊蘇維埃 かいりくほうソビエトHǎi Lù fēng sū wéi āi

世界大百科事典 第2版の解説

かいりくほうソビエト【海陸豊蘇維埃 Hǎi Lù fēng sū wéi āi】

中国最初のソビエト政権。広東省東部の海豊県と陸豊県に1927年11月から翌年2月にかけて存在した。蔣介石の反革命化とともに,〈小モスクワ〉といわれた海豊にも反動化の波がおしよせたが,それに抗して海豊人民は27年4月,9月に蜂起した。そこへ南昌蜂起軍の一部もくわわって11月に海豊県ソビエトが成立,広州コミューンの敗兵もうけいれ,約5ヵ月間孤軍奮闘した。隣県の陸豊県とあわせて海陸豊ソビエトという。彭湃【狭間 直樹

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

海陸豊蘇維埃の関連キーワード陳済棠

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android