コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

広州コミューン こうしゅうコミューン

百科事典マイペディアの解説

広州コミューン【こうしゅうコミューン】

1927年12月中国共産党が広州で武装蜂起し,人民政府(広州公社)を樹立した事件。広東(カントン)コミューンとも。張太雷,葉挺葉剣英,コミンテルン代表H.ノイマンらが指導。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

こうしゅうコミューン【広州コミューン】

1927年12月に中国共産党が広州でおこした武装暴動。政権を一時掌握したので広州公社Canton Communeともいう。パリ・コミューンにちなんだ名称である。国共合作崩壊後,瞿秋白(くしゆうはく)を中心とする中共指導部が,大衆的基盤をもつ広州でおこしたもので,秋収蜂起等の極左路線の一環である。葉挺らの指導のもとに,12月11日早朝,2000余の武装労働者の隊伍が広州全市を制圧してソビエト政府を樹立した。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

広州コミューン
こうしゅうコミューン

広東コミューン」のページをご覧ください。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

広州コミューン
こうしゅうこみゅーん

1927年12月、広東(カントン)省広州(こうしゅう/コワンチョウ)市で中国共産党の指導下に「土地を農民へ」「労働者に食物を」「すべての権力をソビエトへ」などのスローガンを掲げて民衆が武装蜂起(ほうき)し、ソビエト政府を樹立した事件。広東暴動とよばれたこともあり、また、中国では広州公社という。同年4月の蒋介石(しょうかいせき/チヤンチエシー)による上海(シャンハイ)クーデター(四・一二事件)を契機に国民党は各地で共産党と民衆運動に対するテロ、弾圧を開始したが、これに対抗して共産党は武装蜂起を組織した。国民革命の拠点であった広東では、同年11月の海陸豊(かいりくほう)ソビエト政府の樹立や、広州の海員や印刷工のストライキにみられるように革命勢力の力が根強く、広州を支配していた張発奎(ちょうはっけい)軍のなかでも共産党の影響力が強かった。12月11日早朝、葉挺(ようてい/イェティン)、張太雷(ちょうたいらい)らの指導下に蜂起した民衆は全市を制圧、3万人の大集会を開き蘇兆徴(そちょうちょう/スーチャオチョン)を主席とするソビエト政府樹立を宣言した。しかし、国民党軍の逆襲を受け3日間で崩壊した。当時の指導部の都市重視の冒険主義の産物とされている。[古厩忠夫]
『ニム・ウェイルズ著、安藤次郎訳『アリランの歌』(1964・みすず書房)』

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

広州コミューンの関連キーワードコワンチョウ(広州)特別市海陸豊蘇維埃広東暴動マルロー蘇兆徴

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android