深呼吸(読み)しんこきゅう

精選版 日本国語大辞典の解説

しん‐こきゅう ‥コキフ【深呼吸】

〘名〙 大きく息を吸いこんだりはき出したりすること。肺の伸縮を大きくして、できるだけ多くの空気を出入させる呼吸方法。
※葬列(1906)〈石川啄木〉「静かに深呼吸をし乍ら、野菜畑の中を彼方此方と歩いて居た」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉の解説

しん‐こきゅう〔‐コキフ〕【深呼吸】

[名](スル)ゆっくりと大きく呼吸すること。「深呼吸して気持ちを落ち着かせる」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

国民投票法

正式名称は「日本国憲法の改正手続に関する法律」。平成19年法律第51号。2007年(平成19)5月18日に制定され、施行は3年後の2010年5月18日である。この法律は、日本国憲法第96条に定める日本...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android