渡辺一史(読み)わたなべ かずふみ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

渡辺一史 わたなべ-かずふみ

1968- 平成時代のノンフィクション作家。
昭和43年2月26日生まれ。北大を中退し,フリーライター。筋ジストロフィー患者と介助ボランティアをえがいたデビュー作「こんな夜更けにバナナかよ」で15年講談社ノンフィクション賞,16年大宅壮一ノンフィクション賞。24年「北の無人駅から」でサントリー学芸賞。愛知県出身。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

渡辺一史の関連情報