コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

温帯季節風(読み)おんたいきせつふう(英語表記)extratropical monsoon

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

温帯季節風
おんたいきせつふう
extratropical monsoon

温帯地方に発達する季節風。ことにアジア大陸東岸の中国東部,朝鮮半島,日本付近で最も顕著に発達する。熱帯季節風(熱帯季節風気候)に比べて冬季に著しいのが特色である。冬季は大陸の優勢な高気圧から吹き出す,寒冷で乾燥した北西風が卓越する。夏季は北太平洋高気圧からの南東風が卓越するが,その影響は冬に比べて弱い。同じ大陸東岸でも北アメリカ大陸東岸にはあまり発達しない。このほか,力スピ海北岸から西シベリア低地にかけての地帯や,南アメリカ大陸の南緯 30~40°の地帯,アフリカ大陸南東端,オーストラリア南岸などに分布している。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android