コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

準耐火構造 ジュンタイカコウゾウ

リフォーム用語集の解説

準耐火構造

建築基準法上、壁・柱・床などの構造が政令で定める準耐火性能の技術的基準に適合するもので、建設大臣が定めた構造方法を用いるもの、または、建設大臣の認定を受けたもの。通常火災による加熱が加えられた場合、加熱開始後、壁・柱・床・梁は45分間、構造耐力上支障のある変形・溶融・破壊などの損傷を生じないことなどの基準がある。→耐火構造

出典 リフォーム ホームプロリフォーム用語集について 情報

準耐火構造の関連キーワードツーバイフォー(2×4)住宅省令準耐火構造建物テラスハウス防火構造戸境壁界壁

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android