コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

滝田修 たきた おさむ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

滝田修 たきた-おさむ

1940- 昭和時代後期の社会運動家。
昭和15年2月24日生まれ。京大助手のときユニークな革命論を展開し,昭和44年京大パルチザンを結成。46年の埼玉県朝霞(あさか)駐屯地での自衛官殺害事件の共謀共同正犯として指名手配され,57年逮捕された。京都出身。京大卒。本名は竹本信弘。著作に「ならずもの暴力宣言」「わが潜行4000日」など。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

滝田修の関連キーワード大庭秀雄清水宏ファッション・ブックアフリカン・アメリカン音楽エリセ斎藤寅次郎島津保次郎新体制運動豊田四郎久松静児

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android