漢名(読み)カンミョウ

大辞林 第三版の解説

かんめい【漢名】

中国での名称。特に、動植物についていうことが多い。 → 和名

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

かん‐みょう ‥ミャウ【漢名】

かん‐めい【漢名】

〘名〙 中国での名称。特に、動植物についていう。かんみょう。
※随筆・秉燭譚(1729)一「その始は漢名をかりて称したるものにて、遂に定たる官名となるなり」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

世界大百科事典内の漢名の言及

【和名】より

…生物にはすべての分類群に学名がつけられるが,これには国際的な約束として命名規約が定められていて,ラテン語で記載される。ところが生物の名まえはそれぞれの国の国語でもつけられており,英名とか漢名といわれるが,日本語でつけられた生物名を和名という。各国語でつけられる生物名にはとくに命名の約束ごとがつくられることがないが,和名にも特別な命名の規約はない。…

※「漢名」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

寒暖差アレルギー

寒暖の差により鼻の奥の毛細血管が詰まり、鼻の粘膜が腫れることで起きる鼻炎。医学的には血管運動性鼻炎の一種とされる。多くの場合秋から冬にかけて1日の寒暖差が大きい時期や冷房による急な温度変化などにより起...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

漢名の関連情報