コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

瀬山小左衛門(読み)せやま こざえもん

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

瀬山小左衛門 せやま-こざえもん

?-? 江戸時代前期-中期の歌舞伎役者。
振付師瀬山家の祖先。若衆方,若女方から元禄(げんろく)8年(1695)京都早雲座で花車(かしゃ)方に転じた。同年大坂嵐三右衛門座で山崎から瀬山,さらに11年松本に改姓,正徳(しょうとく)(1711-16)のはじめまで同座に出演した。初名右京

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

諂う/諛う

[動ワ五(ハ四)]人の気に入るように振る舞う。また、お世辞を言う。おもねる。追従(ついしょう)する。「上司に―・う」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android