コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

火付け役 ヒツケヤク

デジタル大辞泉の解説

ひつけ‐やく【火付け役】

火をつける役。転じて、事件・論議などのきっかけをつくる役。また、その人。「ブームの火付け役

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ひつけやく【火付け役】

事件や論議、また改革のきっかけを作る役目を演ずる人。 「彼が論争の-だ」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

火付け役の関連キーワードApple Computer社キャロライン ベネットカワサキ ZephyrMr.都市伝説関暁夫プラスチックシューズジュリアン テンプル吉田類の酒場放浪記エッグスンシングストム・ドゥーリーチャン グンソクYAWARA!サーキットの狼講談社KK文庫パワースポットペ ヨンジュン七博士建白事件コロリアージュアイラ レビンカウンタック引締め化粧品

今日のキーワード

ディーセント・ワーク

ディーセント・ワーク(Decent Work)とは1999年、ILO(国際労働機関)のフアン・ソマビア事務局長が就任時に掲げたスローガンです。「人間らしいやりがいのある仕事」「適切な仕事」などと邦訳さ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

火付け役の関連情報