コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

火口縁 かこうえん

世界大百科事典内の火口縁の言及

【外輪山】より

…二重式以上の複式火山において中央丘をかこむ古い火口またはカルデラの周縁の環状山稜をいい,火口縁またはカルデラ縁とも呼ぶ。原語のsommaはベスビオ火山の外輪山モンテ・ソンマMonte Sommaに由来。…

※「火口縁」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

火口縁の関連キーワードンゴロンゴロ噴火口エシャンクル草千里ヶ浜唇状噴火富士山西之島外輪山森吉山

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

火口縁の関連情報