コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

点取り テントリ

デジタル大辞泉の解説

てん‐とり【点取り】

点を取ること。得点を争うこと。「点取りゲーム」
連歌俳諧で、点者に批点をつけてもらうこと。
点取り俳諧(はいかい)」の略。
きげんをとること。追従(ついしょう)。
「何かいろいろな―を書き」〈洒・通言総籬

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

てんとり【点取り】

点をとること。点の多少によって勝敗・優劣を争うこと。 「 -ゲーム」
連歌・俳諧で、点者に評点を請うこと。
相手の気に入られようとすること。追従、また、通俗。 「何か色々な-を書き/洒落本・通言総籬」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

点取りの関連キーワードエディンソン カヴァーニハビエル エルナンデス突き出し・突出しロドリゴ グラウ言い捨て・言捨てラウル タムード健やか親子21点取り俳諧ベベット点取俳諧ぶいぶい前句付け洒落本言捨て句締めチート景物

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

点取りの関連情報