コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

無気力試合 むきりょくじあい

1件 の用語解説(無気力試合の意味・用語解説を検索)

知恵蔵miniの解説

無気力試合

先の対戦を見越して自分たちに有利となるように意図的に負けに持ち込む試合のこと。例えば、先々の試合で強豪と当たることを避けるためであったり、同じ国の選手との対戦を決勝まで避けるため、などの理由がある。2012年のロンドン五輪では、バドミントン女子ダブルスで、韓国の2ペアに加え、中国、インドネシアの計4ペア8選手が、サービスを意図的にネットに当てる、レシーブをしないなど、無気力試合を行った。世界バドミントン連盟は8月1日、これら8選手を失格処分とし、処分を受けた世界ランキング1位の于洋(中国)が引退を宣言するなど、大きな問題となっている。

(2012-08-2)

出典|(株)朝日新聞出版発行
(C)Asahi Shimbun Pubications Inc
本事典の解説の内容はそれぞれの執筆時点のものです。常に最新の内容であることを保証するものではありません。

無気力試合の関連キーワード買い見越し見越し売り見越し買い見越し入道見越しの松見越す売連合買込む駆引き

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

無気力試合の関連情報