無気力試合(読み)むきりょくじあい

知恵蔵miniの解説

無気力試合

先の対戦を見越して自分たちに有利となるように意図的に負けに持ち込む試合のこと。例えば、先々の試合で強豪と当たることを避けるためであったり、同じ国の選手との対戦を決勝まで避けるため、などの理由がある。2012年のロンドン五輪では、バドミントン女子ダブルスで、韓国の2ペアに加え、中国インドネシアの計4ペア8選手が、サービスを意図的にネットに当てる、レシーブをしないなど、無気力試合を行った。世界バドミントン連盟は8月1日、これら8選手を失格処分とし、処分を受けた世界ランキング1位の于洋(中国)が引退を宣言するなど、大きな問題となっている。

(2012-08-2)

出典 朝日新聞出版知恵蔵miniについて 情報

今日のキーワード

政府開発援助

政府ベースの経済協力の一つで,特に先進国政府が発展途上国の経済開発などを促進するため財政資金を使って供与する援助。 (1) 2国間での直接援助と,(2) 国際機関を通じての多国間援助に分けられる。直接...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

無気力試合の関連情報