対戦(読み)タイセン

デジタル大辞泉の解説

たい‐せん【対戦】

[名](スル)相対して戦うこと。競技などで相手となって戦うこと。「横綱と対戦する」「対戦成績を五分にする」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

たいせん【対戦】

( 名 ) スル
敵味方が互いに戦うこと。 「 -成績」 「チャンピオンと-する」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

たい‐せん【対戦】

〘名〙 敵と味方と相対して戦うこと。互いに戦うこと。応戦
※伊達日記(1600頃か)中「御弓矢の勝負を以御滅亡は世上の習に候間、是非共御対戦可成由」
※作戦要務令(1939)二「終始優勢なる敵と対戦するの不利を免れんが為」 〔後漢書‐劉梁伝〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

適応障害

心理社会的なストレスがはっきりと認められ、情緒面や行動面に問題が生じるもの。職場の人間関係、夫婦間の葛藤を始め、親の離婚、子供の自立、失恋、身体疾患など、一過性のものから持続的なものまで、ストレス因子...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

対戦の関連情報