コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

無水亜燐酸 ムスイアリンサン

デジタル大辞泉の解説

むすい‐ありんさん【無水亜×燐酸】

を不十分な酸素供給下で燃やすと得られる三酸化二燐の俗称。白色ろう状の固体。有毒。冷水と反応して亜燐酸ホスホン酸)を生じる。化学式P2O3

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例