無準師範(読み)むじゅんしはん(英語表記)Wu-zhun shi-fan

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

無準師範
むじゅんしはん
Wu-zhun shi-fan

[生]?
[没]淳祐9(1249).3.
中国,南宋の臨済宗僧。9歳で出家し,各地を行脚して坐禅した。破庵祖先の法を継いで,のち径山に 20年間住んで盛んに教化活動を行なった。紹定6 (1233) 年理宗帝に招かれて法を説き,仏鑑禅師の号を賜わった。主著『仏鑑禅師語録』『仏鑑禅師奏対録』。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

御一人様

「一人」を敬って、また丁寧にいう語。おひとかた。[補説]飲食店などで一人客を指していうことから、近年、「遊園地などグループ利用の多い施設を、一人で利用して楽しむ人」「精神的に自立しており、一人で行動で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android