無謬(読み)ムビュウ

デジタル大辞泉の解説

む‐びゅう〔‐ビウ〕【無×謬】

理論や判断にまちがいがないこと。「推論の無謬性」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典の解説

む‐びゅう ‥ビウ【無謬】

〘名〙 (形動) あやまりがないこと。間違っていないこと。また、そのさま。
※もはや「戦後」ではない(1956)〈中野好夫〉「もちろん青年たちのやり方がいつも無(ムビュウ)だというのではない」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

ビル風

高層建築物の周辺でみられる、建物による風の乱れをいう。風向の変化のほかに風速の強弱によって表される。一般には、高層ビルの周辺で吹く強い風をさすことが多い。 風の強くなる場合として次の三つがある。(1)...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

無謬の関連情報