コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

熊取敏之 くまとり としゆき

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

熊取敏之 くまとり-としゆき

1921-2004 昭和後期-平成時代の放射線医学者。
大正10年6月18日生まれ。東大内科,国立東京第一病院勤務をへて,昭和34年放射線医学総合研究所臨床研究部室長となり,53年所長。昭和29年ビキニ水爆実験で被爆した第五福竜丸の久保山愛吉らの治療にあたった。放射線審議会会長や放射線影響協会理事長などを歴任。放射線障害,がん治療の研究に力をそそいだ。平成16年12月11日死去。83歳。和歌山県出身。東京帝大卒。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

熊取敏之の関連キーワード[各個指定]工芸技術部門ドキュメンタリー映画フォード(John Ford(1895―1973))帰山教正ICタグスマトラ島沖地震・津波イメルダ スタウントンバリー ボンズヴェナイト小泉純一郎内閣

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android