コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

熔解 ようかいfritting

岩石学辞典の解説

熔解

鉱物粒が一部熔融してすぐに急冷すると各粒にはガラス質の縁が形成される[Jameson : 1816].fritは陶磁器の釉薬の製造でガラス状に熔融した後に急冷した調合物,あるいはガラス製造用調合物の熔融または仮焼した原料.frittingはガラス原料を融かすの意味.このように熔融した岩石は普通は火成岩の接触部に見いだされる.

出典 朝倉書店岩石学辞典について 情報

熔解の関連キーワードビリングッチョ佐藤 佐藤治ガウランド萩反射炉型吹き耐火物溶解融解

今日のキーワード

硫黄山(いおうやま)

標高1317メートルの活火山で、火口は登山者に人気のある韓国(からくに)岳(1700メートル)の登山道沿いにある。硫黄の結晶が鉱山で採れたため、硫黄山と呼ばれるようになったという。直近の噴火は1768...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android