熱帯フランベシア(読み)ねったいフランベシア(英語表記)tropical frambesia

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

熱帯フランベシア
ねったいフランベシア
tropical frambesia

苺腫,あるいは熱帯性多発乳頭腫ともいう。スピロヘータの一菌種であるトレポネーマパリダムの感染によって,皮膚に肉芽腫性発疹を起す非性病性の伝染性疾患。西インド諸島,南太平洋諸島,赤道アフリカなどに流行している。梅毒反応が陽性で,皮膚症状も梅毒と類似する。ペニシリンが有効。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

在職老齢年金

就業している高齢世代にも一定の年金を支給する制度。2004年の年金改正で、就労を阻害せず、働くことに中立な仕組みにするため、60歳代前半の人には厚生年金(定額部分も含む)の一律2割カットの仕組みを廃止...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android