片岡 鶴八(読み)カタオカ ツルハチ

新撰 芸能人物事典 明治~平成の解説

片岡 鶴八
カタオカ ツルハチ


職業
寄席芸人

専門
声帯模写

本名
片岡 保夫

生年月日
大正6年 7月7日

出身地
長野県

経歴
昭和33年8代目桂文楽の一門に入り、落語協会に所属。寄席の色物芸人として歌舞伎声色などの声帯模写を得意とした。55年脳出血のために高座を退いた。弟子に片岡鶴太郎らがいる。

没年月日
昭和63年 7月13日 (1988年)

出典 日外アソシエーツ「新撰 芸能人物事典 明治~平成」(2010年刊)新撰 芸能人物事典 明治~平成について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

人望

信頼できる人物として、人々から慕い仰がれること。「人望を集める」「人望を失う」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android