コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

特例公債法 トクレイコウサイホウ

デジタル大辞泉の解説

とくれいこうさい‐ほう〔‐ハフ〕【特例公債法】

赤字国債特例国債)を発行するために、各年度ごとに制定される法律。公債特例法
[補説]平成24年度(2012)は、ねじれ国会の影響で成立が遅れ、自治体への地方交付税配分が延期されるなどの弊害が生じたことから、同年度以降は、複数年度にわたって、各年度の予算成立と同時に公債を発行できる改正法が施行されている。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

特例公債法の関連キーワード特例公債法案予算関連法案菅直人内閣普通国債菅直人補説

今日のキーワード

気が置けない

遠慮したり気をつかったりする必要がなく、心から打ち解けることができる。「―◦ない間柄」[補説]文化庁が発表した「国語に関する世論調査」で、「その人は気が置けない人ですね」を、「相手に対して気配りや遠慮...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

特例公債法の関連情報